疲労と倦怠感について知る

疲労は疲れが溜まっている状態であり、身体的または精神的に疲れが感じられることを倦怠感と表現します。仕事や運動の後、ストレスがあるときなどに、これらを経験することが多いです。症状の重さや回復スピードなどは個人差がありますが、休養を取っても解消されないときには他の病気の可能性もあるので要注意だと言えます。

原因には栄養不足や睡眠不足、アルコールやタバコなどによる影響が大きいです。女性の場合は月経や更年期の影響で疲労や倦怠感が出ることもあります。疲労や倦怠感をなくしたいと考えるのであれば、休みをしっかりと取るだけでなく、生活リズムを整えることも大切だと言えるでしょう。放置しておくと長く症状が続くこともあるので、予防や改善に努めることが大事です。